院長ブログ

子宮水腫摘出!!

2014.9.21 | 院長ブログ | comment:0

最近ブログをさぼりぎみなので連続投稿

今回は症例報告です

CIMG1566

サボってる間にも色々手術もしていたのですが、今日は先日抜糸した子

ブー垂れてますが元気です

子宮水腫でした

子宮水腫は子宮蓄膿症の前段階とも言われており、ホルモン異常で子宮に水が貯まる病気

この子も皮膚で通院中だったのですが、何だか最近食べないなあ~との事

毎年夏バテするとの事で飼主様は心配してなかったのですが、怪しかったので検査して発見、手術となりました

CIMG1558

術中、重くて大変でした

CIMG1559

このサイズ、術前9キロ台の子でしたが測ったら2キロ近くありました・・・

この病気、避妊したら防げます何てことは耳にタコが出来るくらい言われてる事なのでもう申しません

ただね、2キロも水飲んだら、そら俺でも水っ腹で飯食われへんわな

飼主さまもこれ見てビックリ、「かわいそうな事したわ~」言うてました

食欲も絶好調、術後10日で800グラム増です

やっぱり、やっぱり避妊去勢はやっときましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


東岸和田動物病院

岸和田市土生町2-30-15(イオン近く)

TEL. 072-438-7878

土・日・祝も診察中

診療時間