院長ブログ

ワクチン・フィラリアで会いましょう

2014.3.24 | 院長ブログ | comment:0

先日実施した子宮蓄膿症の子の抜糸完了しました!!

この子は体内で子宮が破れて、お腹の中が膿だらけになって、かなり危なかったんですが

経過良好、抜糸したら

スタコラ帰っていきました

前回は約二年前

10センチ大の自壊した乳腺腫瘍からのDIC(播種性血管内凝固)による血液凝固障害・・・

全く血が止まらない状態での手術だったので・・

結構大変でした・・・

CIMG1383

そんな顔しても駄目です

子宮蓄膿症、乳腺腫瘍は避妊手術をすれば防ぐ事ができる病気です

予防が一番大事!!

次はワクチン・フィラリアで会いましょう

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


東岸和田動物病院

岸和田市土生町2-30-15(イオン近く)

TEL. 072-438-7878

土・日・祝も診察中

診療時間