症例のご紹介

断指術

2016.12.3 | 整形外科 | comment:0

1歳猫 外傷にてパッド部を損傷

rimg0024

治らないとの事で来院

バッドの角質部を欠損していたより、治る可能性が低い事、性格的に定期的な管理が難しい事より断指術を実施した

rimg0050rimg0049

術後

rimg0073

抜糸時、出血なし、経過良好

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


東岸和田動物病院

岸和田市土生町2-30-15(イオン近く)

TEL. 072-438-7878

土・日・祝も診察中

診療時間