院長ブログ

内視鏡下異物摘出術

2014.10.1 | その他の症例, 院長ブログ | comments:2

内視鏡で異物を摘出しました

異物を飲んでから血便が出るとの事

術前のレントゲンで

IM-0001-1001

こんな感じ

直径1.5センチ前後

腕時計のゴム製の部分と金属の留め金との事でしたので

なんか形が違うな~と思いつつ

通常ゴムはレントゲンでこんなにはっきり写らないのですが

ゴムが違うのかしらん・・・と思い

20分前後で摘出

CIMG1585

術中所見、真ん中に見えるのが異物です

フードがあるので非常に見づらい・・・

CIMG1596

摘出物

これ見た飼主様

「これ、その前に食べたライターやわ~!!」

との事

数か月は経っているようで、サビサビです (胃酸で異物が変質するので柔らかいものでも固くなったりするので様子見は禁物です)

内視鏡で摘出したので日帰り

本当に便利な道具です

異物を飲んだらご相談ください

当方、腕に覚えあり・・・です

 

内視鏡下異物摘出術” への2件のコメント

  1. 先日は本当にありがとうございました。
    おかげさまで元気に走り回っております。
    食欲もあり、便も正常になりました。
    あれからいっそう甘えん坊になりました。

    • 良かったです
      また、飲んだらとは言えませんが、何かあったらすぐご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


東岸和田動物病院

岸和田市土生町2-30-15(イオン近く)

TEL. 072-438-7878

土・日・祝も診察中

診療時間