院長ブログ

眼瞼裂傷

2013.10.10 | 軟部外科, 院長ブログ | comment:0

獣医は全科診療

時には形成外科もどきもやります(グロテスクな画像も含みます

この子は同居の子に噛まれたた子

瞼がザックリ短冊状に切れています

http://www.higashi-kishiwada-ah.com/blog/page-1652/attachment/dsc00223-3/

縫合直後

http://www.higashi-kishiwada-ah.com/blog/page-1652/attachment/dsc00225-3/

 

 

抜糸直後

http://www.higashi-kishiwada-ah.com/blog/page-1652/attachment/cimg1259-2/

少し時間が経てばもう少しなじんでくるでしょう

もともとこの部位の縫合は難しめなのに加えて、外傷は組織が挫滅したりしているので結構難しい

でも誰も分かってくれない

自己満です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


東岸和田動物病院

岸和田市土生町2-30-15(イオン近く)

TEL. 072-438-7878

土・日・祝も診察中

診療時間